美智子さま

美智子さま「白マントで、ローマ法王をおもてなししましょう」 引退後の公務に「意欲みなぎる」  



昨日のコンサートもたった1時間しか聞いてないなんて演奏家やお客さんに失礼だわ!

ほんと?また途中入場で拍手させたの?

写真見ると拍手してない人や起立していない人もいるね。

興味あるんだったら最初から聴けばいいのに。

途中入場して、みんなの注目あびて拍手をもらいたいのかね。

演奏を聴きに行くというより、それが目的なんだろうね。上皇后様の生きがい。

老害

[adsense]

純粋に音楽を聴きに来た人や、演奏家達に失礼だと思います。

自分が主催して呼んで、なおかつ聴きたい人に解放したコンサートならまだしも。

演奏家や音楽に向けられた拍手を自分のものにしたいのでしょうか。

自分がまだ特別な存在で、お出ましするだけで皆んなに喜ばれるとでも…?
嫌われているなどつゆほども思ってなさそうですね

全文同意。
外出先で国民にチヤホヤされたい
過去の栄光が忘れられないんだよね、美智子さんは。

あと、雅子さまの病名を取り上げて、
いつまでも皇室の生活に慣れないなどと揶揄される事があるけれど、本当は皇室での生活を一番窮屈に感じている人は、美智子さんだよね。

だから公務だの理由を付けて外出したがるんだよね。

上皇后がお忍び(車にのり最小限の警備つき)でたびたび
四ツ谷にいく。

四ツ谷の聖イグナチオ教会にいってるのでは?という噂が以前からあるそうです。

法王にあうとき白の服であえるのはカトリック国の皇后と王妃
のみだそうです。

上皇后が隠れカトリック教徒とバチカンは把握してるから、白の服で法王にあうことがゆるされたーという噂がネットのあちこちであるようです。

情報ありがとうございます

ホンマもんの信者ですね(そのわりに法王会いにきてくれなかったけどw)

あの虹や鳳凰は、天照大神が我慢から解放された喜びだったのかしら

[adsense]

ミテコさん本当のお忍びもあるんだ

そうらしいです。

わたしは上皇后の四ツ谷にお忍びをみたことはないですが。

あくまでネットの噂です。

疚しい活動はコソコソ行くのでしょう。

カトリック信徒から教皇謁見の服装について。

一部の国の王妃皇后は確かに白の衣服が許されてますが、ミテコがヨハネパウロ二世に謁見したころは基本的に黒服黒ベールが必須です。

この時代に白マント姿で教皇様に会うのはマナー違反。(今は白以外であればOK)

ミテコが信徒だからと言って白はタブーです。

まして国民の血税1000万円を献金していわば確信犯的に謁見しています。

悪質極まりない行為です。

ちなみに一般信徒が謁見するときも白以外で露出のある服装(ノースリーブ、ミニスカート等)は避けるように言われます。

今回の教皇様来日ではカトリックの青年部や被災者との面会があり、参加する人たちの服装について各教会から指導があったようです。

今はベールも必須でなくなりましたから時代は変わりましたね。

[adsense]

常陸宮と華子さまとローマ法王

だってダイアナの結婚式に白いドレスにベールまでつけていくタマですから
白い小さな皿帽子の後ろには白いベール、普通は結婚式の列席者はやらない
知らなかったと無邪気で押し切ったのかもしれないけど

結婚する前は平民、世間知らずならただのバカなのによくやるね

ダイアナにもヨハネパウロ2世にももしかしてマウントをかましたつもりだった?

白の服で法王にあうことが許されるのは、歴史的に理由のある限られた国だけで、それも事前に白の特権を使うことを許可してもらった場合のみです。
許可を得ない限り、該当国の王妃でも白は許されません。

ネットの噂は、ミテコさんのアクロバティック理由付けにとても似てますね。

雅子様敬宮愛子さま天皇陛下にあれほど酷い虐めをして、今も皇居占領イジメ、馬車禁止いじめをしてるミテコさんが、隠れカトリックだなんてちゃんちゃらおかしい。

バチカンでは、美智子さんは頭のおかしい要注意人物としてマークされてるはずです。

[adsense]

ネットの噂だけではないのです。

上皇后がネットの批判(白い服でのバチカン訪問の件について)を知ったのか、元外務省の儀典官の本に言い訳をかかせてます。

「プロトコールとは何か」寺西千代子 (文春新書)

この本に

「美智子皇后が白い服でバチカン訪問はマナー違反でない」

と書かせてました。(P175~177)

忖度でしょうかね?
上皇后批判は本だと難しいらしいので。

擁護を書かせるのにうってつけの人を選んで書かせたミテコ忖度ですね。

寺西千代子[テラニシチヨコ]
1968年津田塾大学卒業、同年に外務省入省。外務省儀典官室に10年あまり在籍し、国賓・公賓の訪日接遇を担当する。米国、英国、イタリア、カナダ、フィンランド、国連代表部、バチカンなどの在外公館勤務を経て、2009年に外務省を定年退職。現在は、日本マナー・プロトコール協会理事。外務省研修所などで講義を行なっている

「白い服でバチカン訪問」って書いてるのがなんとも。

ミテコさんは「白ではない!薄い水色だ!」と抗弁させてましたよ。


【ローマ教皇へ白衣で面会のお話】
・美智子さんが皇后になって5年目の1993年に、皇太子さまと雅子さまが6月に結婚されて、美しい雅子さまが脚光を浴びました。

・続いて7月に開かれた東京サミットでも、失敗すればいいと思ってロシア語のエリツィン大統領と英語のクリントン大統領の間に座らせたのに、鮮やかに両者をもてなした雅子さまの外交手腕を見せつけられて、猛烈に嫉妬して怒りをどこにぶつけていいかわからない位でした。

・それが分かっていた宮内庁は、1993年9月3日からヨーロッパ訪問を用意していました(「美智子は着飾らせて海外へ行かせておけば、煩くなくて良い」と故昭和天皇がおっしゃっていて、それが美智子さんの真実であることは皇族、宮内庁の常識でした)。

・イタリア、ベルギー、ドイツ各国は、日本との国交〇〇周年記念行事などの理由もないのに、どういうわけかタイミングよく訪問を要請してくれました。

(ピコーン!イタリアローマにはバチカンがあるじゃない!ローマ法王へだれもが遠慮する白服で会いに行ってマウントすれば、世界で一番歴史の古い天皇家の女帝ミチコはローマ法王と同等、勿論、新嫁なんか歯牙にもかからないくらい自分の方が偉いことを世界に知らしめることができるわ!)

閣議決定では3か国外遊でバチカン国は入っていないのにね。

出発前会見では、美智子夫妻は皇太子妃についても、ローマ法王訪問についても「ごめんあそばせ」を連発して回答拒否してる

[adsense]

[adsense]

宮内庁HPの会見内容読むと、美智子さんが挙動不審になるのは、ローマ法王訪問と、新しく結婚された雅子さまについて聞かれた時だけ。特に雅子さまのことについては、全くの回答拒否。

若くて美しくて知性教養性格全てに素晴らしい雅子さまの存在が許せなくて、嫉妬と怒りをはらすために、真っ白に見えるドレス着てローマ法王へマウントしに行くつもりだったこと丸わかり。

・ローマ法王は、フィレンツェ郊外のカステル・ガンドルフォ離宮に夏季休暇で滞在していましたが、9月3日からバルト海三国へ出かける予定でした。

・ローマっ子の噂ではローマ教会へ相当な金額の献金があったらしく、不思議なことにローマ法王は「出発を1日遅らせて9月4日」にしました。(この記事の最初のページに書いてある)

・一方、美智子さん達は、国賓として活動が予定されていた9月6日(月)ではなく、3日も早い9月3日(金)ローマ到着後、フィレンツェへ急行して法王に面会しました。

・美智子さんが(雅子さまより偉い!と感じるために)法王と会いたいと思ったら、自分たちの予定だけでなく、あのローマ法王の予定さえ動くんですね~(棒)。

美智子さんのドレスは、実際は薄い水色であろうとどうであろうと白っぽかったし、フラッシュたいたら真っ白なんだから言い訳になりません。

「白く見える」ドレスは、実質的に白です。

法王は全く美智子さんの方を見ていません。

[adsense]

一番下の写真、美智子様、手袋片方だけ取ってる。取ってる途中で撮られた写真かな。

ちなみに、ローマ法王へ会いに行った時のヨーロッパ旅行の費用は、当時のお金で「飛行機代抜きで2億円」でしたが、献金代を入れ込んだからそんなに高かったのかもしれません。

この時の欧州2週間旅行の目的はさっぱり意味が解らず、さしたる成果もなく「何しに行かれたの?」と首を傾げられ、当時2億円(飛行機代を含まない)のハネムーン旅行と言われました。

週刊文春 1996年1月18日号の記事最後のページの下から二段目

[adsense]

阪神淡路大震災(1995年(平成7年)1月17日)の時、「イタリアのある宗教団体」が皇后陛下に1000万円近い見舞金を送ってきたので、美智子さんは「兵庫県の文化復興」のためにお使いになる意向を示された、らしい。

「イタリアのある宗教団体」が皇后陛下にって、バチカンが美智子さんに送ってきたんでしょ。

1年半前の1993年(平成5年)9月に美智子さんが白に見えるドレス着てローマ法王へ突撃した9月3日は、ローマ法王はバルト海三国へ出かける予定の日を1日延ばしたけど、この時の献金が1000万円だったんでしょう。

だから、バチカンは、「日本政府」でも「日本赤十字」でもなく「美智子さん」にお見舞いを送ってきた。

これで手が切れると思ったのかもしれないし、どう使うのか美智子さんを試したのかもしれない。

美智子さんは、その時被災者が緊急に求めているものとは全く関係ない「文化」のために使うことにした。

普通は、その1000万円に、自分の贅沢をあきらめた1000万円を足して、避難民が緊急に必要としている物資、装備、施設を援助するでしょ!

東日本大震災の時に、古い絵本数冊送って美談にしようとしてたけど、同じだね。

平成の30年間ローマ法王は何回も変わりましたが、多数のカソリック信者がいる日本へローマ法王は全く来日せず、代替わりが発表されるや否や、来日予定が発表されました。

美智子さんは白いドレスで1回失敗し、最後にチャンスをくれた1000万円の寄付の使い道で失敗してアウト宣告をうけてたんですね。

なのに、今回も会いに行こうと思ってるとは驚きです。

もし会いに行きたいなら、こじつけじゃない1000万円の寄付の使い道を公表した方が良いですよ。

カトリック信徒です。

献金の後にバチカンはミテコを再調査し、献金の原資が国民の血税だと知り、さすがにマズイと思ったのだろう。

二年後の阪神淡路大震災に義援金としてミテコに返金したと思われる。

コメで、ミテコを試した、縁を切りたかったというのも事実かもしれない。


昨年末に現教皇様のもとに日本の調査資料が渡っていてミテコや秋家の悪事が書かれていることだろう。

教皇様は「貧しい人たちのための教会を作りたい」と宣言しており、先日もホームレスの人たちと食事会を開いて楽しそうにしていた。

真逆のミテコには関心はないだろう。

信徒の中には両陛下と教皇様の面会が
楽しみだという声も多く英語、スペイン語、ラテン語が飛び交いフレンドリーに会話されることだろう。

カトリック信徒だけど、フミさんがカトリックなのでミテコたち兄弟姉妹は幼児洗礼の可能性がある。

しかし正田家は笹川良一と懇意なので
統一教会の影響が強いかと。

要するに正統派のキリスト教ではなくカルトの影響があるかも。

1000万円の献金をして教皇様の静養先に白マントで突撃したのは、教皇様への対抗心と雅子様への当てつけだと思う。

白マントで教皇様と会った写真が週刊誌に載せるのが狙い。

アテクシは教皇様と会ったのよ、という自慢か。

二億円憂さ晴らし旅行(飛行機代除く)の理由が雅子様への嫉妬で税金を安易に使った。

基本的にミテコは自分教だろうな。

[adsense]

私は、親がそうなので幼児洗礼。
教会の70代以上のご年配の方々は「美智子様だけが家族の中で一人洗礼を受けていないっていうのはおかしいでしょ?妹も受けているのに。もちろん洗礼済みよ」と言っています。

昭和天皇がミテコとゴキコの皇室入りを快く思わなかったのもわかるわ。

日本の皇室が2人の韓国絡みでドンドン格式が崩れてく・・・

でも令和で浄化されていく。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。