愛子さま

愛子さま「お父様と同じ道を…」東大に行ける頭脳も学習院愛を貫き来春進学へ!



愛子さま、かなり頭良いそうだから思いっきり勉強や好きな事できる環境整えてあげたい。

勉強熱心な方だよね。

いろいろな意見はあろうけれどもやっぱり皇族は学習院に行くのが一番良いと思う

たぶん東大でもどこへでも行ける頭脳があるのにあえて学習院を選ぶところが良い(恐らく従姉妹を見て色々考えたんだと思う…)

あちこち行かず、学習院と言うところが好感持てる…安心感よ。

やっぱり学習院が安心、天皇陛下が卒業してるからいろいろ聞いてるでしょうし

学習院に行ってからオックスフォードやハーバードなどに留学なさりそう 

この前も短期留学してたもんね 
色んな世界を見て楽しんで勉強してほしいな

海外留学前提にしていたら、進学先は学習院でも充分だよね。英語は雅子さま直伝だろうから鬼に金棒だね。

外交のスーパーエリートのお母様の、血筋ですかね。頼もしいですね😊

前に天皇陛下が、愛子は僕より英語の発音が良いって言ってたよ。とても流暢に話すんだと思う。雅子皇后陛下が教えたのかな?

両親がしっかりしているから基本親の言う通りにしていれば何の苦もなく幸せに生きられる。 

皇族とは本来そういうもの。

人格者の父と頭脳明晰な母 
非の打ち所がなさすぎてわらた

ここで知ったんたけど、字もものすごくお上手だよね。

娘は成績優秀、スポーツ万能、スタイルもよく高身長小顔で性格もいい。学校でも人気者 

高校入学頃にフランス語も学んでいるって話もあったし、スペイン語は陛下と一緒に学んでいるって記事もあった 
留学目指していらっしゃるでしょうね

まずご両親、特にお母様だろうね。 

ご両親はもとより、侍従や女官にも英語が堪能な人がいるから、御所の中で英語しか話さない時間があるそう。 

それとは別に、上智英文卒の家庭教師もついたり、学習院大学の小学生向けの英語セミナーにも出られたりと、色々な方法で研鑽されてる。 

御所に要人が訪れた際には既に通訳なしで会話されてるそうで、成年皇族になられて海外公務デビューされるのが楽しみですね。

チェロを弾く、学校の劇などでは楽曲の編曲もなさる、スポーツも万能(上流階級には必須なテニスや乗馬もされる)、字もきれい、お裁縫もなさる(ゆりちゃんのバンダナはお手製)、英語も得意

しっかりしたご令嬢に育っていらっしゃるよね

去年は貝殻の名前に詳しくてビックリしたけど、今年はトンボ 

記者が「虫にもお詳しいんですね」って聞いてたけど、「虫にも」ってところに愛子さまが博識なのは記者の中でも有名なのかなって思った

KKみたいなのが学部同じじゃなければいいけど…それ目当てみたいな人絶対いそうでとにかく勝手に心配してます

第2の小室が入学してくるでしょう。
情報は直前まで漏らさない方がいいです。

愛子さまが相手にしないと思う。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。