高円宮家

守谷絢子さんが男児をご出産で次期天皇候補に出来たらとの声に眞子さま「くやしい」と「涙」



昨年結婚し、皇籍を離れた高円宮家の三女・守谷絢子さん(29)が11月17日、第1子となる男児を出産した。夫である日本郵船社員の守谷慧さんと東京・明治神宮で和やかな結婚式を挙げられたのは約1年前の2018年10月29日。

絢子さんも赤ちゃんの夜泣きで寝不足が続いているはずですが、疲れたご様子はなく、赤ちゃんに優しく微笑んでらっしゃいました。元皇族の女性としての強さは今もなお続いています。

勝手ながら、絢子さんのところに誕生された男の子がせめて高円宮家を継げたらなと思ってしまします。ご両親とも品格がおありだし、久子さまも素晴らしい方。秋篠宮姉妹が女性宮家を設立するより、はるかにいいと思う。

本当だったら今頃、眞子さまもご結婚されて子供がいたかもしれないのにな。

[adsense]

あんな奴が相手だから仕方ないよな。

最初は騙されそうになったけど、国民は騙されなかったな。

まだ眞子さまはあいつに騙されてそうだけど。

私が先に子供を産むはずだったのの…くやしい!き~!!!って鬼子のように眞子どんも言ってたりしてね(笑)

なれそめも問題なく、慧さんはイケメンで立派な方。みんなに祝福され、結婚からほどなくしてご出産、

しかも男児。まさに理想的でこちらも幸せな気分になるカップルですね。


高円宮さまも喜んでいると思います。

なんかほのぼのした家庭みたいで良いですね。でも、どこで誰に見られてるか日常から気が抜けませんね。本当に出産お疲れ様でした!

[adsense]

女性宮家を創設するなら、秋篠宮姉妹ではなく高円宮姉妹に創設していただきたい。

典子さんは遠方に嫁がれたから無理かもしれないが、絢子さんならと願わずにはいられない。


守谷さんも、女性宮家の夫君として申し分のない方だとお見受けするし。

間違っても、小室氏が女性宮家の夫としてふんぞり返るなどという事態にならないようにしていただきたい。

それくらいなら、女性宮家創設には断固反対する。

皇族の結婚はこうあるべきというお手本のようなお二人。安心して祝福できます。

秋篠宮家の長女にも見習っていただきたい。ここまでハイスペックな殿方は求めませんから、せめて国民が素直に祝福したくなるようなお相手を選んでほしいものです。

絢子様なら立派な子育てをなさるでしょう。このたびはご出産おめでとうございます。

選ぶ相手は鏡のよう。絢子さんは自分磨きもしっかりされてきたのでしょう。素敵な男性と出会えました。

どんなに周りがお膳立てしても、どちらかが気に入らなければ成立しないわけで。

相応しい方と出会い、求めて頂けるような自分になる事が、まず必要ですね。

どこかの「ケイ」さんとは違って、こちらの守谷氏は皇族女性の夫にふさわしいお方。

案外この男児が、今後の皇室の存続のキーパーソンになったりするかもしれない、と思う。

典子さまは全然ご出産の気配がなさそうですが、妹君に触発されてくださらないかしら。

出典:yahooニュース



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。