天皇家

雅子さま、乗り越えた「苦悩の日々」と「国家的陰謀」 美智子さま「焦りを隠せず」



当時の皇太子妃としての雅子さまに、本当に求められていたのは、優秀な頭脳でも、語学力でも、元外交官のキャリアでも外交能力でもなかった。

将来の「天皇」となられる皇太子。そのお妃としての一番の役目は、皇統を守るために「お世継ぎを産むこと」だったのだ。

国家的マタハラという言葉がありますが、雅子さまは後継を産むまで認められないという風潮すらありました。


敬宮愛子さまが1才か2才の頃の動画を見ると、可愛らしい仕草で両陛下もニコニコとその様子を見守っていますが「お世継ぎのために男子の誕生が望まれている」とナレーションが流れていました。

ようやく誕生した大切な命を、男子でなければ失格とばかりの風潮は酷すぎます。

両陛下の苦悩はどれ程だったのかと思います。敬宮愛子さまの健やかなご成長を嬉しく思います。

そのいじめの中心にはミテコという大魔王がいた事を我々国民は忘れない!

いまだに引っ越しをしないとか、馬アレルギーとか言う嫌がらせをしてるだろ!

国家ぐるみでミテコに忖度してるっていう事だよ!

日々明らかになる醜女の行状。

今もイジメに耐えながら、黙々とお勤めをされる皇后陛下。

今までお皿婆の情報操作で、隠されていた悪事も暴露されていますね。


適応障害の病名も、注目を皇后陛下に奪われる。と恐れたお皿婆のゴリ押しでしょう。

とんでも無い悪女。

[adsense]

これまで美智子のしてきたことを全部明らかにすれば、皇籍剥奪も皇室から追放するのもわけないことでしょう。秋家も同様だけどね。

仙洞御所の地下に礼拝所があるそうですね。それだけでも大問題ですよ。


美智子は自分がクリスチャンのつもりでいるようだけど、それもファッションでしょう。

つまり信仰がないのにあるふりしているその時点で嘘つきなわけで。祈ってるふりしてポーズをきめているだけなので嘘ついてるわけだし。皇室は神道でしたよね。

なぜローマ教皇が平成に訪日しなかったのでしょうね。嘘つきは嫌いなのですよ。キリスト教の頂点におられる方ですからね。誰が嘘つきかって、それは自分がよくご存知でしょうよ。あの醜いコスプレ皿婆が。

男系男子を続ける限り、国家的マタハラは終わりませんね。

考え直さなきゃいけない時期に来ていると思いますよ。

女性天皇を認めた方が日本のためになるでしょ。

天皇家の子供が天皇になるでいい。じゃなければこんな非人間的なことはやめよう。


ゴシップ雑誌の変な叩きで愛子様が言われなき中傷受けていた時に嫌だと思ったよ。男系でなければ天皇じゃないっていっている奴は、自分たちの権威とか理想のために皇族を利用しているだけでしょ。

男系男児維持が継続されたとしたら、悠仁さまの結婚相手は余程肝の据わった人ではないと務まらないだろう。

おそらく皇后さまよりも男児出産に対する有言・無言の圧力があるはず。

普通に考えれば、そんな気苦労が予想される家へ嫁ごうとは思わない。

[adsense]

皇室にお嫁にいくだけで想像を絶するストレス。精神的、身体的に健康を保てる人なんていないはずです。

来てくれただけで本当にありがとうのはずです。今時男児を産めとか言ってる日本は終わってます

出産することだけでも、大変なことなのに。皇后様に失礼です。

皇室典範はどうかしていると思う。皇族離脱者に男子がいるから皇族復帰させるとか言ってるけど、女児しか産まれなかったら、どうするんですか?

雅子皇后様のことがずっと語り継がれ、皇室に嫁ぎたいと思う女性はいないでしょう。男子出産が義務みたいになっているんだから。

出典:yahooニュース



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。