天皇家

辻本清美が皇室を「生理的に嫌だ」と発言!!天皇制は悪の根源なのか。



皇室について国会議員が過去に面白い発言をしていたので、ピックアップしていこうと思います。

「辻元清美さんは著書で皇室を『生理的に嫌だ。同じ空気を吸いたくない』と書いている。

辻元氏は著書で皇室について「生理的にいやだと思わない? ああいう人達というか、ああいうシステム、ああいう一族がいる近くで空気を吸いたくない」「天皇っていうのも、日本がいやだというひとつの理由でしょ」と記していた。


さらに日本のスポーツ界と関連させて「人生訓とか道徳を押しつけたがる。

天皇とあの一族の気持ち悪さに直結している」とし、天皇制を「悪の根源」とまで断じていた。

この生理的に嫌だ発言は後に撤回されており、 「一面的だった」と反省の弁を述べたそうです。

皇室を嫌いな人もいれば好きな人もいる。

もちろん、アンチになる人だっているし、信者だって存在するのは事実だと思う。

でも、別に嫌いだからってここまで言う必要はないと思う。


天皇皇后両陛下が外国にもたらしている影響とか考えてたら十分価値のあることをしていると思うけど。

[adsense]

天皇家に対してはよくやっていると思うけど、秋篠宮家に関しては国民が嫌悪感を抱いている人も多いのではないかと考えています。

でも、同じ空気を吸いたくないとまでは思わないない。

とりあえず、小室問題を早く解決してくれ!!

確かに天皇を神の様にあがめたり、国家総動員法などで国民に多大なる犠牲を強いた昭和天皇に対する怒りなどを持っている人はたくさんいたと思います。

でも、上皇様や今の天皇様はよくやってくれているし、令和という時代はよいものになると思えるのは、これまで積み上げてきた皇室の力だと思う。


まあ、いろいろ議論されて、KK問題や悠仁さまで本当に大丈夫なのかなど、いろいろな議論の余地はあると思いますが、今の段階では特段僕は嫌悪感を抱くという感じではないですね。

表現の自由がいくらあるといっても、 『生理的に嫌だ。同じ空気を吸いたくない』 というのは名誉棄損にあたらないのかな?

私は上皇様も天皇皇后両陛下も好きですけどね。


パレードとかに現地で見るまでではないですが、やっぱ、即位の儀式などは素敵なだと思いましたよ。

[adsense]

人生訓とか道徳を押しつけたがる。

↑別に皇室って普通の人が関わらない領域だし、人生訓とか道徳とか学ぶことはないと思うのですが。


もちろん素敵だなとは思ったりするけど、帝王学であったり特別な教育をされているわけなので、あまり参考にしたこととかないと思うけどね。

親の教育で、皇族のような子供になりなさいと教育する親は皆無だと思うけど。

それなら、ビジネス書とかで学んだ方が参考になるは!!

出典:2ch.sc



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。