雅子さま

雅子さま「令和を迎えられて幸せです」皇后になられて自信をつけられた様子に喜びの声



令和になってからの雅子様、とても生き生きしたご様子で笑顔がたくさん拝見できて私たちも癒されます。

雅子様は皇室に入られてからお子様がお出来にならないとか、超ハイスペックなあまりお子様より外交がお好きとかいちいちたたかれて大変だったでしょうね。

今までのバッシングによく耐えたなと思います。表向きは適応障害になってるけどもっと深刻だったでしょうね。

雅子皇后はどんどん美しくなられている気がします。美しいだけではなく、皇后としての貫禄も出てこられまさに無敵!

ここに至るまでの様々な苦労やお気持ちを想像して、こちらのほうが涙ぐんでしまった。

[adsense]

雅子様って涙も流されるし満面の笑顔もあるし、海外の要人とかと話しているときの凛とした顔もあって本当に表情が様々ですよね。

皇后としての賛否はあるかもしれないけど、表情にうそがなくて人間らしさを感じられてぶしつけながらも親近感を覚えます。何を考えているのかわからないタイプのお妃よりも人間味があって好きだな。

きっとこれまでつらく心細い思いをされてきたでしょうけど、海外の要人たちと堂々と美しく渡り合っているところを見ると本当にかっこよくて、日本人として雅子様を誇りに思うし、これまで雅子様をバッシングしてきた人に「ざまあみろっ!」て思います。

皇后さまは陛下がお言葉を述べられるとき、お言葉の意味をかみしめるような表情が暖かく、陛下に寄り添っていらして仲のいいご夫婦だなと思いました。国民がお二人のことをお祝いするのを本当に喜んでくださっているのがわかりました。

[adsense]

天皇陛下と雅子様が並んで立っている姿にグッときた。お二人は本当に寄り添ってっていう言葉がピッタリ。雅子様がおつらい時期も陛下はずっと雅子様の味方で寄り添って守っていらしたし、雅子様も陛下にお心を寄せて支えてきただろうし。お二人を見ていたら、令和という時代は日本にとって穏やかで優しい時代であってほしいと思った。

海外の要人とお会いするのもうれしいでしょうけど、やっぱり国民とともにある天皇皇后両陛下だからこその表情と涙だったのだろうと推し量りました。日本人でよかった。

[adsense]

天皇皇后両陛下は、令和になって国民との距離感が縮まった感じがする。お二人を見ていると、本当の意味で国民に寄り添っていってくれるだろうなと感じて、この国に生まれ育ってよかったと思った。

国民はあななたちと笑顔で歩いて行きます。あなたたちのことを思っています。心からお祝いしています。大丈夫だから。令和の時代を笑顔で歩んでいきましょう。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。