小室問題

小室圭さん「僕は皇族の夫にふさわしい学びを得ている、まだまだ余裕だぜ」と婚約破棄報道も焦っていない模様



ついに眞子さまが婚約破棄に乗り出すのではないかということが密かに囁かれています。

秋篠宮さまも何らからの答えを出す必要があると述べているように、国民に説明する義務があるのも事実である。

果たして、眞子さまはどのような決断を下すのでしょうか?

小室圭さんにとっては、眞子さまは再度の延期を希望されると考えているようで、まだまだ余裕があるとも言われているようです。

根拠の無い自信が、何処から湧き出しているのか不思議で仕方が無い。

一生、金を持ってる世間知らずの他人に喰らいついて 取っ替え引っ替えしながら、夢語りばかりしている人生を送るつもりなのだろうか?。

破棄まで2年…。一般家庭で考えても、ありえない。小室家の異様さが、ここでも垣間見える。

…破棄=小室家は、ある一定の慰謝料を請求してくるんだろうな。

だから、もう眞子さまと結婚できようができまいが、どちらにしても大金が手に入る可能性が十分にあるから、

余裕があるという感じかな。

[adsense]

もう400万返したらって問題じゃない。

その対応から見えてきた本性というか色んな事から見えてくる人間性というか図々しさにもう嫌悪感。

400万貰った返してないとなってるのに、プリンセスの婚約者?の特権を使っての留学。


お母さんもどうやって生活してるのか…

で警護を要求とか、元婚約者の人に対しての扱いをみてもまた亡くなった父親の家との揉め事等真実なら、

この家族で眞子さまが大事にしてもらえるのかも心配になる。

お金や地位目的にしか思えない。

破談でお願いします。

この2年、ただ無駄に税金を使っただけで、皇室特権利用で留学。

全てにおいて、誠意ある行動なしでそれに尽きます。


そんな男にひっかかったのなら、きちんと認めて、終わらせてください。

執着を手放すことも大切です。

親が引き裂いたみたいな結論はダメ。

本人同士の意思で破談になるべきだ。

慰謝料はビタ一文支払う必要は無い。


二人の意思で婚約内定し、二人の意思で破断するのだから。

小室圭って本当にすごいと思うよね。

根拠のない自信しかない感じがします。


まあ、根拠のない自信がなければ皇族とも結婚できないか?

本当に策略家であり、社内政治とかあったらうまく乗り切って出世するタイプかな?

まあ、対抗勢力もたくさんいてどこかで足下をすくわれそうなタイプだとは思うけど。

最後の最後に詰めが甘いのが弱点ですかね。婚約まで漕ぎ着けたのはさすがでので、その点については尊敬します。

男としては、あまり好きなタイプではないので、やっぱり誠実な人がいいですね。

[adsense]

何の責任もとれない、自分で何も出来ず集る、そんな人間が偉そうな口を叩くものではない。勘違いするのも、甚だしい。

皇室という日本の象徴である場所において、軽々しく見ることは元より、たかだか一般の人間が責任逃れをしたり、集る所ではないことを理解して肝に命じるべきである。

血税を小室にまで使われる義務は日本の皆様にはない。

大手銀行に就職を、色々な手を使って入らせてもらった分際で、「こんな仕事がしたいんじゃない…。」ふざけるな、小室よりもっと優秀で、立派に仕事をこなす方々はたくさんいる。

そのような方々の一人枠を下らないあなたが奪ったことを理解しなさい。調子に乗りすぎ、日本の皆様に失礼すぎる。

一攫千金狙いの山師だということが明白ですね。

前述のお二人は自力で巨万の富を築いたのとは対照的に小室はは金持ち令嬢に近づきモノにし女性のバックグラン運土、地位、資産等の恩恵与りたいシェアしたいだけの完全なパラサイト。

小室圭さん頑張れ、鬼子さんだって皇室に入れたのだから。

出典:yahooニュース



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。