上皇陛下

12月23日は休みにして欲しいと国民が熱望、上皇さまの誕生日に国民一同改めて感謝か



2019年の12月23日が平日になる訳ですが、

単純に経済的に23日の祝日廃止は大損失だろと思うけどどう思う?

ボーナス後、クリスマス、年末と財布緩みまくりだから、みんなお金使うよ!!


だって、クリスマスイブの前、イブイブなんだからさ 笑

これまで、天皇誕生日で12月23日がおやすみだったことが、いかにありがたかったか今になって身に染みますよね。

上皇さまはこれまで色々な功績を残されてきましたが、1番の功績は12月23日に生まれたこと!!

って、冗談でも言えるくらい、この日が祝日っていうのはありがたいことですよね!!

真面目な話、なんで平成節なり上皇誕生日なりを作ろうかという議論がなかったんだろう。

普通に考えたらありそうなもんなのにな〜


ただ、祝日が増えたら学校休めるからという、学生の安い願望なんだけどね・・・

2019年のゴールデンウィークが10連休になったのも、新天皇即位が関係していたし、皇室の影響ってやっぱすげーんだなと改めて感じましたよね。

でも、12月23日はまじで休みにして欲しいは・・・


今まで、クリスマスの前日が休みって、相当ありがたかったと実感してますね。

前日が祝日だと、急いでクリスマスプレゼント買えたりできましたし 笑

[adsense]

正直、祝日多すぎと言うのなら山の日とかよく分からんの削って休みにするべきだと思うよね、

12月23日はまじで重要。


山の日って、学生からしたら夏休みに入っているし、あんまりありがたくないですからね。

カレンダーが平日の黒になっているのは、本当に悲しいですよね!!

大学とか祝日は休みで、クリスマスはデートとかすると思うから、休校にしてくれる大学教授もいるし、

結構、年末にかけてはゆっくりできたのにな〜

まじで、普通に12月23日講義が入ってますは。

山の日もそうだけど、元日を祝日にする必要あるか?って学生は考えますよね。

元日、祝日じゃなくていいから、ぜひ12月23日を祝日に。

元日が祝日なのは、

祝日法によれば、元日は年のはじめを祝う日で、つまり年が明けたからおめでたいから祝日だ!

なんて感じだそうで、案外単純な理由で決めているそうです。


学生からしたら、どうせ冬休みだし祝日の無駄遣いと思われても仕方がないですが、

でも、年が明けるのはすごくおめでたいことなので、多くの人が元日の祝日には納得しているのではないかと思います。

[adsense]

何千年後は毎日祝日になりそうだな(笑)

その時まで天皇制度は続いているのか…

出典:2ch.sc



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。