秋篠宮さま

秋篠宮さま「私自身は個体としてずっと連続している」国民「嫌、謎じゃね」と国民には理解されず



秋篠宮様は皇太子待遇の皇嗣(こうし)となったことについて「私自身は個体としてずっと連続している。

ただ、少しずつ進歩していくことは大事なことで、一つ一つ進めていければ良い」と抱負を語られた。

僕の読解力が低いからなのかも知れないですが、「個体としてずっと連続している」ってどう言うことですか?

普通に日本語として謎ではないですか?

生き続ける限り、同じ肉体で生活することって普通じゃないですか?

なんか意味違う?

皇嗣になっても心の底から応援している人って少ないですよね。

小室問題を延期した2年間で得られたものは何も無く、失ったものは国民からの敬愛、時間、費やされた金銭(税金とも言いますけど)、更には家族間の信頼と感じますけど。

更に令和の後の皇室の存続の意味すら問われている事のご自覚が全く無いようですね。

この方が皇位継承順位一位、受け入れ難いです。

この会見のコメントって自分できっと用意しているんだよね。

なんか、所々謎な部分がありましたよね。

「個体としてずっと連続している」ってわざわざ言う必要あるかって思いましたよ。

あと、「少しずつ進歩していくことは大事なことで、一つ一つ進めていければ良い

って言っているけど、1つ1つ進めることができていないのではないかと思います。


小室問題は約2年間も解決できなかったわけですし、普通に会社で2年間も問題を解決できなかったらクビか、降格とか普通になりますよって思っています。

まあ、秋篠宮家にあまり期待していないからいいんですけどね。

[adsense]

このような弟君を持たれて一番がっかりされているのは、天皇陛下と存じます。

お小さい時から天皇になるべくお育ちになられ、今、そのお身体に重責がのしかかっておられます。

本来なら宮家は陛下をお支えすべきお立場です。以前にも、陛下は秋篠宮が少しでも理解してくれたらと仰ったそうです。

どうして出来ないのでしょうか?皇族として生まれ、ご自身のお立場も理解出来るはずです。


これは帝王学以前の問題、人の道として常識です。

情けないと陛下も感じておられると思います。

それでも、誕生日会見の撮影前に陛下は秋篠宮様を応援なさったらしいです。

「少しずつ進歩していくことは大事なことで、一つ一つ進めていければ良い」は、陛下からのアドバイスだったのではありませんか?

もう少し身をお謹み頂き、皇族として一宮家の当主として、努力することはできませんか?

「前回(平成時)は私の隣に今の陛下がおられて、所作が分からなければ隣を見ていればいいという感じがあった」

大の大人がいう事じゃないでしょ?所作がわからなければ自分で学び、備えるのが普通では。いつも兄上に支えられていて、それでいて大嘗祭の費用について、難癖をつける。

4月の立皇嗣の礼の費用や所作が見ものですね!

進歩してますかねぇ。

元が低いんだから少しずつじゃなくて結構なスピードで進歩してもらわないと、お立場に追いつかないと思うんですけど・・・

天皇家は愛子さまが継ぎ 秋篠宮家は悠仁さまが継ぐ 女性宮家は眞子様の問題が解決してから検討を始めるのが良いのではと思っています。

[adsense]

秋篠宮さまは皇嗣になりました。

得た物は皇族に支給されるお金が増えた事だけです。

しかし失ったものは家族間の信頼と絆、日本中の国民からの敬愛です。

秋篠宮さまが皇位継承順位一位ですか?日本中の国民の大多数が受け入れ難い問題です。

さて、小室問題の結果がどうなるのか。今度こそ結論を示してくださいね!!

出典:yahooニュース



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。