愛子さま

愛子さまが学習院大学進学する本当の意味!将来の女性天皇誕生にも影響する別れ道!



愛子さまが学習院大学に進学することは非常に大きな意味を持つそうです。

これからの、女性天皇が将来的に誕生することになる際にも、大きな影響が出ることも考えられます。

やはり皇族は学習院できちんと学び、学習院を卒業した。

この功績は、成功している天皇の例から見ても大きな意味を持つことは言うまでもありません。

今後どうなるかわからない状態で人生の選択をしていかなければならないのは大変だろうな。

それでも国民の声を優先し人生の選択をしていただけているようで嬉しく思います

学習院は皇族のために作られたとどこかで読みました。

なので、敬宮様が学習院へと内部進学しても何もおかしくないんですが?

敬宮様ならどの大学でも大丈夫だと思うけど、学習院の方が警備に慣れてるし、ご学友と一緒にまた勉強出来るでしょ?

学習院卒業した後、留学される可能性あると思ってます。


そして、留学して色々なことを学んで、そしてその学びを将来天皇になった時に生かして欲しいと思います。

ICUや御茶ノ水大よりはずっとよろしいかと存じ上げ奉ります。

皇族の方々に同学出身者も多く、お父様の天皇陛下も学習院大学卒・大学院までお進みになられたわけですし…。

特別な待遇もお受けになられますでしょうが、それは今上陛下のお嬢様ですので当然のことでございます。


そして、学習院できちんと学んだから、父上のように素晴らしい天皇になると国民は期待を持って見守っていると思います。

是非とも、素晴らしい大学生活になることを期待しています。

やはり悠仁さまの学校の件で決められたと思う。

あれはややもすると恐ろしいことにつながっていたかもしれない。

事件後、全校一斉に休校になるなど一般の人に多大な迷惑がかかった。

こういうことを未然に防ぐのがやはり先決と両陛下は思われたのでしょう。違いますね。

愛子さまが学習院大学に進学されると、堅実な選択にますます評価が上がり、次期天皇にという声はさらに大きくなると思う。

秋篠宮家の長男は親の行き当たりばったりの方針に振り回されてある意味かわいそう。

どこに進学しても正直なところ、迷惑がられると思う。

小室がまともなら愛子様の進路にも幅があったろう。

ハーバードや東大、目指して欲しかったな。

でも学習院からの先もあるしね。

学習院で出会う人はきっと素晴らしい人が多いと思うから、小室圭さのような問題にはならないと思います。

そして、女性天皇誕生も期待されている中で、やっぱり、愛子さまには堅実に生きて欲しいと多くの人が思っている。

学習院は、本当に安心できるし、安全で素晴らしい環境であると、多くの人が思っていると思います。

敬宮殿下は高等科2年の際、イギリスの超名門イートン校に3週間の短期留学をされている。

学習院女子中等科と高等科で毎年抽選で決まるが、そもそも語学力が無ければ応募すらできない。

学習院女子高等科2年にもなれば、海外の大学進学を視野に入れることができる語学レベルで、学習院女子は国際教育に力を入れ、英語力が非常に高いと教頭が話している。

3週間の留学中は日本との通信は一切禁止。

当然会話は英語のみ。参加した学生が日本に帰りたくないと泣くほど充実し、帰国した学生はその特別な時間で、語学力以外に人間力が伸びる生徒が多いとのこと。

同じ学習院女子中等科と高等科に通った宮家女子は、この短期留学にかすりもしなかった。

比べるのも失礼だが、敬宮殿下との違いが明らか。宮の敬称の有無だけではない、生まれながらの格と人間的質の違いが歴然としている。

そう、敬宮殿下こそ天皇にふさわしいのだると私は思っています。

出典:yahooニュース



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。