天皇陛下

「帝王学」って結局ナニ?愛子さまが受けているという帝王学の謎に迫る



産まれながらに今上陛下と暮らし、一番近くでその父の背を見て育った敬宮愛子様

天皇陛下のお子さまでなければ 日々の地味なおつとめを理解するのはとても難しいことだと思います

帝王学はやはり身近な人なんだろな。
学びとるものじゃないのかもしれないなぁ。

陛下が以前、将来どのような立場になっても良いように育てているっておっしゃていましたよ

[adsense]

天皇陛下のような幼少期からの公務なんかはされていないだろうけど、何らかの形で帝王学や皇太子としての振る舞いを学ばれてるはずですよね。

2013年12月12歳小6の愛子さまに歴史を教えていらっしゃっる学習院史学科卒業の陛下

愛子さまは、2013年12月小学校6年生の時点で、お父様自らの帝王教育を受け皇族としての自覚も芽生え、人間の本当の幸せについても考えるようになられていた。

[adsense]

敬宮様がこういうときでもきちんとありのままのお姿のお誕生日の映像を出される。

これはまさしく御父上から受け継がれている帝王学のお考えだと思います。

そしてそれと両陛下にとってどんなお姿でもどんなときでも敬宮様は誰にでも誇れる自慢の愛する娘なのだと思うよ。

帝王学を施されていない人間は天皇になれない

帝王学には、人格形成も含まれている
考え方自身の在り方も含めた教育

自覚をもって生きる、ということだから、物心つくときから毎日の生活が帝王学ですよね

[adsense]

帝王学は2~3歳心から学ばなければ意味がありません。
愛子さまも3歳の時から帝王学を学んでいるそう。

敬宮愛子さまが(帝王学の一環で)変則的な特別授業を受けていた

帝王学に含まれるものすごい体幹トレーニングと体育会系の訓練しておられるのが少し前に週刊ポストで詳細報道されていましたよ。
雅子妃より剛速球投げられるそうです。

自己研鑽がすごいね!

[adsense]

敬宮愛子さまは、天皇陛下が行かれるご公務先を調べて勉強され、お土産話でまた知識を積むんですね。
これも帝王学の一部だと思います。

海外ご公務のたびに、敬宮愛子さまにどんなところか教えて世界の情勢を伝えていたんですね。

即位の一連の式典も昭和式に戻しているとのことでそれが帝王学を学んだ陛下の確固たる答えなんだと線でちゃんと繋がった気がします。

[adsense]

ずっと真摯に、真面目に帝王学を御受けになり、自らを律して努力してこられた

陛下のメンタル半端ないわ。これも帝王学を学んだから?

愛子様はさすが今上天皇様の血を引いていらっしゃる
皇族のなんたるかをよく理解していらっしゃる

[adsense]

この真摯な眼差し、敬宮様に受け継がれてますね

浩宮さまは慣れるために、かなり小さい時から報道陣の前でフラッシュを浴びるようにされていましたよね
衆人環視のなかでじっと立っているとか、何かをするとか

帝王学をしっかり学べば天皇陛下のような自分を律し国民を思う天皇になる

出典:ガールズちゃんねる



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。