美智子さま

黒田清子さん「ザンバラ頭は黒歴史」 ミテコ劇場最大の「犠牲者」の呼び声高く



この時の敬宮さま、ほんっとに本当にかわいらしいですよね。
お支度している所は初めて見ましたが、着付けしている女性も笑顔ですね。
こんなかわいらしい様子をみたら自然に笑みがこぼれてしまいます。

馬鹿子のこういう写真はないの?

お二人の着袴の儀の写真は調べ方が足りないのかもしれないけど検索しても出てこないですね。

いとこの悠仁君と、
愛子さまとお父さま(現天皇陛下)・弟(秋篠宮)・妹(黒田清子さん)は出てきますけどね。

添付の写真は紀宮清子さまの着袴の義だそうです。

[adsense]

詳しくないのですが、この儀式の時は髪に櫛を通したりまとめたりはしないものなんでしょうか?

髪はまとめないと思う
いわゆる振り分け髪


でも、普通は髪はきれいに梳くはず

[adsense]

儀式の際は髪は結ったりとかしたりしないものらしいです。
終わってからは髪をすいたりしてもよいみたいですが…
頭に宿ってるものを取り去らないよう触れてはならないとか、不浄が関係してる等で。


お支度の女官がちゃんと整えそうなものなのに何でかな?
畏れながら
ひょっとして清子さまは髪を触られるのが極度に苦手で手がつけられないのかな?うちの親戚の子みたいにと私も不思議に思ってました。

>儀式の際は髪は結ったりとかしたりしないものらしいです。

ウソですよ。

ザンバラ髪はサーヤの時だけです。
敬宮愛子さま着付け

皇室ニュース「こうろぜん」
皇族は「性風俗」に通ってよいのか? 「個人の意思」の尊重を(宮本タケロウ) – …
https://kourozen.com/archives/78
文/宮本タケロウ ベテラン皇室ジャーナリストの「モヤモヤ感」 5月20日号『AERA』(朝日新聞出版)にて穏健派皇室ジャーナリスト(近重幸哉、山下晋司、久能靖)の鼎談があり、皇位継承について、「制度の議論をする前に天皇家

[adsense]

>ひょっとして清子さまは髪を触られるのが極度に苦手で手がつけられないのかな?うちの親戚の子みたいと私も不思議に思ってました。

サーヤは女官にきちんと髪の毛を結ってもらってる写真があります。

ミテコが面倒見る時はザンバラ髪

[adsense]

またもー、しらじらしいポーズの「自分だけ身なりを整えて」角度指定した写真ってかんじだわ。
実像知ってからミチコさんの写真見ると、どれもわざとらしくて脱力するレベル。

(シュタ・・・)モデル立ち

[adsense]

ミチコさんの写真はすべてわざとらしい。
家庭を知らない殿下(現上皇)に手料理を振る舞いたいとか言って、リンゴとバナナをセッティングしたキッチンで料理してるふうの写真を撮らせてたし。

かつては外遊前にサンザン練習して出かけた出来レースなのに、現地の人に頼まれたことにして即興を装ってピアノ演奏をしたり。曲は「アヴェマリア」でしたよねw。
外国へ出かけてまでそんなことをして写真や動画でしつこく報道させて。
音楽に造詣が深いです、親善に尽くしていますって、そこまでアピールして注目されたいのかなあ。

あの時の
「あら、アテクシ?アテクシをご指名なの?陛下、ご披露してもよろしい?上手に演奏できるかしら~」
みたいな芝居が白々しかったわ

そんなに「設定」が好きなら、女優目指せばよかったのにね。
でも、自分がやりたい役しかやらないだろうし、それであっても衣装やセリフも勝手に変えそうだし、何より、熾烈な競争社会なんて頑張らないから続けられないだろうし、そもそも人気が出ないよねw

[adsense]

女優じゃなくて皇后だったのに、仇役の意地悪バーサンを地でやっちゃっていましたねw!

子どもを仕込んで小道具に!
芝居がクサイ、女優ミテコ!

コラ!マコ丼!
その演出は古過ぎ!

[adsense]

どちらもツカマエタ状態で目が怖いよ
子供顔背けちゃってるし可哀想

こういうのをみると、
「さすが内親王ね」というミテコの声が聞こえてきそう
あそこまでの意地悪をするのは鳥肌ものだけど
自分の真似をするような孫はお気に入り
自分の遥か上のスペックをお待ちの敬宮様には
本能的に威嚇体勢なんだろうな‥
本当にそんな人が皇室に君臨してきたかと思うと
恐ろしい。

この演技はお気に入りらしく、女優ミテコさんは他でもやってました。

[adsense]

おっと!キー子も参戦!
演技力はマコ丼より上?

[adsense]

そもそも慈愛って、全自分から出てくるものだから、
あっちには恫喝、こっちは慈愛、ってあり得ない。
職員に怒鳴り散らし、物の名前で呼んだり、休憩の良い場所も与えずこき使う、人を人とも思わない方が、
公務では慈愛です、って無理。
滲み出てしまう。
敬宮さまが、元宮内庁の自録で、粗相をお助けになったというのも普段からお優しいからで急ごしらえではない。
この方が、ゆさゆさジョギングの時に、女性SPを従えて走ってるのを見た時に、
「SPを自分のエゴで走らせたりして悪いと思わないのかなぁ。私なら無理だ。」と感じた
学生時代(あの方と同世代)。
「自分が走りたい」というエゴでSPの仕事も増やしてるし、そもそもTPOとか、雰囲気とか度外視の「普段から走ってるから、ペースは崩したくない」
という報道だったけど、
そもそもジョギングは習慣だったの?
それに、走ってたとしても普通は報道されたら自粛するよ。
しかもびろーんと伸びた古ぼけたTシャツ。
バブルの頃にありえない。
革靴も持ってない、タクシー代出せません(キリッ)の小室が寄ってきてもおかしくない。
あの方は、小室を降って湧いた災難みたいに捉えてるかもしれないけど、
自分が引き寄せたんだよ。

KKはキコさんの再来
昭和のKK、平成のKK
この2人が親子でもおかしくないわ

皇室ニュース「こうろぜん」
皇族は「性風俗」に通ってよいのか? 「個人の意思」の尊重を(宮本タケロウ) – …
https://kourozen.com/archives/78
文/宮本タケロウ ベテラン皇室ジャーナリストの「モヤモヤ感」 5月20日号『AERA』(朝日新聞出版)にて穏健派皇室ジャーナリスト(近重幸哉、山下晋司、久能靖)の鼎談があり、皇位継承について、「制度の議論をする前に天皇家



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。