小室問題

眞子さま結婚問題「再延期」が濃厚か?ついに訪れる秋篠宮家の破滅への道



秋篠宮様が眞子さまと小室圭さんの婚約に関して、2020年2月にはなんらかの発表が必要であるということを発言された。

発表されることに関して、

「選択肢としては、結婚をされる発表、取りやめる発表、そして再延期する発表の3つが考えられます。

そもそも、結婚延期の際におふたりが発表された理由は“充分な準備をする時間的余裕がない”というものでした。

小室さんが現在、アメリカの大学で学ぶカリキュラムは再来年春まで続き、卒業後の7月にニューヨーク州司法試験が待っている。

時間的余裕はさらになくなっています。

2月までに発表できることといえば、『結婚の意思は変わらないが、再延期する』というものが濃厚。」

2人の結婚をよく思わない国民が多いことから、秋篠宮御一家に大バッシングが起こるは必須で、皇室の権威が揺らぐことになりかねない事態であるとも言える。

再延期なんてとんでもないことでございます。

充分な準備をする時間的余裕がないということで延期をしたのですから、再延期なんてあり得ません。

2年間も準備期間があったのですよ!!

そこで、色々な問題を解決できなかったのは、当人達の責任だし、もう未来はないと思います。

潔く、それぞれの道に進まれることを希望します。

延期してどうすんの?その間小室さんは優遇され続けるの?税金で色々特別待遇なの?

それがもう反感を買ってるのに延期したって国民の不満感情が更に高まるだけだと思いますが、

一家の主である秋篠宮様がはっきりと決断される事をした方がいいと思います。

日本一結婚を望まれていないカップルだと思います。

結婚一時金なし、税金には一切頼らないなど、自分たちで生活できるならそれでいいです。

そして、2度と皇室とは関わらないでください。

それなら結婚してもいいと思います。

誰も2人の結婚を祝福することはないでしょう。これは、小室圭さんが仮に弁護士になっても変わらないと思います。

[adsense]

陛下が雅子様を何年も諦めなかったのとは訳が違う。

何故これだけ皆が反対しているのか分からないのでしょうか。

眞子様の選択肢は諦めること一択しかないでしょう。


失礼ですが、いい年して往生際が悪すぎて情けないと思ってしまいます。

小室圭さんって2021年まで帰国するつもりがないようなことを何かの記事でみました。

もう、帰国するつもりがないのだから、再延期が濃厚でしょうね!!

眞子さまが潔く諦め、国民に謝罪したならば眞子さまの株は上がると思いますよ!!

小室家は金銭疑惑も問題だけど、身内3人が不審死してるっていうのが、あまりにも恐ろしい。

宮内庁は何をしていたのかも追求したいところですね!!

>あえて自分が口を出さないことで、眞子さまに自由な選択肢を与える。それが秋篠宮さまなりの愛情なのかもしれません

秋篠宮さまの子育てのポリシーかもしれませんが、これは結局自己満足に過ぎないんではないでしょうか?

この2年、国民の反発もこれによって巻き起された宮家や御両親に対する非難も、眞子さまのお耳には入っていると思います。


けれど、それらに皇族として大人の女性として自発的なアクションは見られませんでした。

ダンマリを決め込む自由ですか?

子育てのポリシーを優先することが、皇嗣として正しい行動でしょうか?

その辺りも考えていただきたいですね!!

[adsense]

再延期=国民の堪忍袋の緒がきれることを意味します。

秋篠宮家に対する信頼は失われ、愛子さまを天皇にという国民の声が強まるのではないかと思います。

出典:yahooニュース



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。