秋篠宮さま

秋篠宮さま「どうか、聞かないでくれ…」 誕生日会見で娘の質問にしどろもどろ



秋篠宮殿下が、娘とはこの件について話をしていない、と仰るのも、これ以上突っ込まれたり、言葉尻を取られて誤解報道されたくないからかもしれません。
今はスピーディーな社会になり、言葉をそのまま受け取って熱くなったり、鵜呑みにする単純な世の中になってしまいました。

会見では眞子さまについての話題になったら、急にしどろもどろの受け答えだったね。

親としてはがゆい思いをされているでしょう。
子どもとはいえもう28歳。

眞子様が考えて結論を出す以外方法はないです。
ご自分のこれからの人生を考えて、よりよい選択をされることを願っています。

秋篠宮様と真子様は、なぜ結婚についての話し合いが出来ないのでしょうか。話し合いをしたが決裂して膠着状態、ということなのでしょうか。
それとも、もう結論は出ていて発表するタイミングを見ているのでしょうか。
娘と話してない、小室家とは連絡を取ってないとの発言は不思議でなりません。

[adsense]

困難を乗り越えたくても二人を誰も応援しない、結婚を誰も認めない、誰も祝福しない結婚という結果になるのは明らかです。もう何年も言われ続けていますけれど、眞子さんはとっととKKとの結婚は諦めて今回の事は忘れた方が良いでしょう、いつの日か眞子眞子内親王が良縁に恵まれますように。

親から子への教育がいかに大切かがわかる出来事ですね

ある意味、世間知らずなんだよね。
世間を知ってもらおうと、学校であったり留学であったりと外と触れ合う機会を作ってあげてるけど。

一般の人々と比べたら、社会に触れ合う機会が圧倒的に少ない。
だから、ズレが生じるし。
そこのズレが今回の争点にもなっている。

ああいう人を好きになってしまうように育ててしまった秋篠宮夫妻の落ち度でもあると思う。
しかし、今でも小室の事を愛しているのかな?
だとすれば、始末の悪いお人ね・・・

[adsense]

皇族をなんとか辞めることはできないのでしょうか?その選択を出来る自由さえないのでしょうか?
眞子さまが気の毒です。
皇族を離れて一般人になれば、マスコミに追いかけられることもなく逆に訴えることもできる。金銭面での保証はなくなるけど自由ほどかけがえのないものはないと思う。お金は働けば食べるくらいならなんとかなる。そっちの方が、良いと思う。

子育ての正解って難しいし、成長してみなきゃ何が良くて何が悪かったかなんてわからないけど、秋篠宮様は眞子様が小さい頃から結婚について話しておくべきだったんだと思う。もしくは変な虫がつかないようにレールを敷いてあげるべきだった。
今となっては、好きな人と一緒にいられない眞子様が気の毒。

出典:ヤフーニュース



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。