秋篠宮さま

秋篠宮ご夫妻が「首里城の焼失をとても残念に思っている」国民「あんたの家族の方が残念だ」



秋篠宮ご夫妻が「首里城の焼失をとても残念に思っている」と伝えた。

秋篠宮ご夫妻は以前から首里城への関心が高く、秋篠宮さまは今年3月にも御内原まで完成した首里城全体を参観したばかりだったという。

しかし、この秋篠宮様の発言に対して、国民はというと、「お前の家族の方が残念だ」ということで、

まるでブーメランのように突き刺さっているのである。

そして同じく、玉城デニー県知事にも批判が出ている。

金が欲しくて擦り寄る沖縄県知事、まるっきり餌が欲しくて擦り寄る野良猫そのものである雰囲気があった。

個人的には、失火原因と責任の所在をうやむやにして、

多額の修繕費を国庫からスムーズに引き出す為に秋篠宮様を利用しているのではないでしょうか。

大陸のかの国のやり方を踏襲してませんか?

秋篠さん呼んで云々かんぬん説明するデニー。何だか順番違うような。

必要なのは出火原因究明とその後の対策ではないかしら。

秋篠宮さまが来たところで、原因を究明できるわけでもなければ、寄付金が多く集まるなどの影響もほとんどないと思う。

よって秋篠宮さまができることは何もない。

首里城について発言するより、自分の家族の問題を解決して欲しい。

国民もそれを願っていると思います。

[adsense]

東京から遠く離れた沖縄。

首里城という沖縄の象徴を失って県民は本当に悲しんでいます。

私は沖縄に30年以上生活していますが、なんか、秋篠宮家に首里城のことを語ってほしくないというのが本音です。

本当に価値があるものは、本当に価値のある人間に語って欲しいです。

今上天皇であれば、良かったのですが、秋篠宮さまが色々なことを発言しても、

正直、右から左に言葉が流れていきます。

国民の多くが、自分の家のリフォーム代をそっくり寄付してくれるなら意義あるけどね。

っと思っていると思う。

別に、小室問題とかお遊び公務とか批判されるようなことがなければ、色々とここまで言われることはなかっただろうけど、

ここ数年の秋篠宮家の振る舞いをみていると、無駄なことしかしてない印象だから、

リフォーム代について、突っ込まれるのは仕方がないかと。

国民は色眼鏡で見ているから、やっぱり国民の反応は厳しくなりますよね!!

秋篠宮さまはどちらのご公務でも、事前に調べられたようなご質問はなく、

準備された最高の移動方法と宿、料理を堪能しその上で、

皇室は客寄せパンダとご発言されるのだから、行ってあげているというお気持ちなのでしょう。

批判が多いのには理由があるのだと思う。

そして、客寄せパンダの役割すら、担うのは秋篠宮家は難しくなっているという事実。

そもそも小室家の本性を見抜けなかったのだから「秋篠宮様は視察には向いていないのではないか?」と思わないでもない。

で、「ここが北殿ですか?」「当日は風が強かったですか?」とお尋ねになったそうだが、

個人的には「やっぱり…」という結論に至った。

調べればわかること。聞くまでもないことですよね!!

[adsense]

秋篠宮家が残念な一家であるということは、多くの国民が知っている事実。

小室問題解決するまで、秋篠宮家の評価が回復することはありません。

優先順位1。

それは小室圭と眞子さまの婚約を破談にすることなのだ。

それくらい、エゴサーチすればわかると思うけどね。

出典:yahooニュース



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。