眞子さま

眞子さま、佳子さまが各国駐日大使を「おもてなし」も、大使は日本語も話せるもんねと呆れられる



秋篠宮家の長女眞子さまと次女佳子さまは12月17日、千葉県市川市の宮内庁新浜鴨場(しんはまかもば)で、各国の駐日大使ら外交団をもてなされた。

国民からは、英語できないのに大丈夫なのか?

失礼にあたるのではないかと言う意見があったが、駐日大使と言うことは、日本語ができるのね、

と多くの人に呆れられているお二人なのでありました。

仮に日本語が出来ない大使の方がいたとしても、通訳の人がいるから問題ないよね。

色々な場面で、権威を示すためにも自分で話せないと意味がないんですけどね 笑

美智子さまのように、公務を数だけこなして頑張ってるアピール。

公に出られれば出られるほど逆効果です。

はっきり言って税金を使ってまで行かなくて良いところばかり出られている。


眞子様は何もしなくていいから小室と破談の話を。

佳子様は一般企業に就職され礼儀作法や一般常識を学ぶべきです。

老人ホームだったり被災地へは出向かないのですね。まあ来られても誰も喜びはしないでしょうけど。

宮内庁は皇后さまには厳しいことを言われても秋篠宮家は野放し状態なのですね。困ったものです。

今の眞子さまが鴨を捕まえるイベントは場違いでしょう。

小室圭の罠にまんまとハマり動けなくなっているようなので、宮内庁が積極的に動いて鴨を救わなければなりません。食べられてしまっては手遅れですから。

[adsense]

各国大使らに笑顔があまり見られないのは、真子さん佳子さんに興味ないから?

雅子さまや愛子さまなら皆さん嬉しかろうに。

申し訳ないけど…

こんな外国大使への、おもてなし等…国益やプロトコルを真剣に考えると、

英語の有無いかん問わず、皇后陛下また高円宮妃久子さま、三笠宮彬子さま辺りに、お出まし願った方が、

後々の問題や禍根を残すより、良いと残念に感じる…。


何より外国人との会話が…水を得た魚の様に雅子さまの療養にも良いと思う…愚姉妹では国恥だよ。

秋篠宮家はとてもお忙しいと聞いていますので、どちらか1人でいいのではないでしょうか。

それとも佳子さまに引き継ぎたいけどまだ1人では不安?

これ夫婦でおもてなしするのが慣例の公務だった。

大使夫妻を招いて鴨でバーベキュー食べさせる結構重要な公務で、本来は皇太子夫妻がやるはずの行事だったが、

雅子妃が病気だからと秋篠宮に回って数年経過した。


去年は、接遇する立場なのにブーツ履いて接待していたが、今年は妹同伴か。

これに関しては、各国大使が妻同伴で出席しているのだから、皇室も夫婦で接待する昔のスタイルに戻すべきでは。

姉妹接遇じゃ「軽く」感じられる。

[adsense]

表に出過ぎ。

皇族としての公務かとは思うけれど不快感がある。

秋篠宮家はもう少し、打算的なアピール公務を控えてほしい。

意味のある公務を。

少なくとも、各国大使はこんな小娘の接遇なんて毛ほども有り難みを感じません。

出典:yahooニュース



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。