小室問題

小室圭さん「眞子、松坂牛を食べさせてあげるよ」 しかし肉代は税金から捻出の「懸念」



K Kの「お腹いっぱい松阪牛を云々」。
どこの3流大根役者かと…。
こんな下手な芝居に騙される馬子さんって
何かが足りない病なのかと思える。

鯰に似たのか。気の毒です。

松阪牛のすき焼き食べたかったら、うちおいで。いくらでもしてあげるよ~~。ついでに性根も叩き直す!

もう本物のアホです。これでまた食べ過ぎて肥えるのか?

眞子が温かい料理を秋篠宮家の家族に振舞えば?

「今夜はお母様一緒にお料理しましょう」と作ればいいでしょ。眞子は専用の料理人を連れて小室圭と結婚するつもりなの?

もしそうなら、それも税金ですよ!
とことん眞子は幼児性のあるケシからない人。
呆れるよ。料理もできないくせに、結婚結婚というな。とことん恥ずかしい人と再確認です。

[adsense]

眞子へ
松坂牛の水は甘いか〜、でも多分蜃気楼だって。本当には結婚したいと思うならば,自分が相手に何が出来るか考えれば、松坂牛じゃなくても美味しい料理を作ろうと努力すると思うけど。そんな調子なら、今後誰と出会っても上手くいかないわ。

敬宮様の,お母様に捧げた生姜味のスープの話でも聞かせてもらったら?

多分小室家の食卓ではお金の話ばかりしていたと思いますよ。

小室家は人にお金を借りながらも松阪牛のすき焼きですか?東京ではさらに松阪牛は値がはる事でしょう。それなのにタクシー代の1万円はないんですね。

眞子さま、あのマンションに来ていたのかご近所さんのお話が聞きたいです。

30才間近の女性なのに眞子はお子様で呆れる。恥ずかしいね…それなのに結婚、結婚とあこがれ駄々をこねる。本当に恥ずかしい人。

眞子の結婚生活は一切食事を作らず、作る人は圭と佳代と思ってるのでしょうか?

「私は夜の生活のベッドの中で甘く甘える事だけよ」ですか?

炊事洗濯掃除は圭と佳代がする…「だって私沢山持参金を持っていくから、偉いの」とでも思ってますか。

彼氏が料理作ってふるまってくれるって…胃袋つかまれたみたいになるのはわかる。

Kさん一家が暖かいと感じてしまうんだね。かわいそうに!

やっぱり結婚するも破談になるも秋篠宮殿下、妃殿下の責任ですよ。

[adsense]

嫁ぐ前の息子の彼女に、優しく振る舞うのは当たり前じゃね?一家団欒の雰囲気を演出するくらい楽でしょ。嫁いでからもそうなるとは思えないけど。まぁ、普通は高いお肉でじゃなくて、彼女の両親も呼んで皆で賑やかにとか、彼女に別の鍋料理を作ってよとかなりそうだけど。肉なし鍋しか出してなかったんじゃ?

じゃあ、自分で温かい家庭料理を準備して料理して振る舞ったらいいだろうが。

お母さんこれが世間の平民が食べる食事ですよと。
レパートリーあるのか?ないだろうよ。

何でもかんでも出されて当たり前だという感性が既にワガママ娘の根っこにあるんだよ。

小室と沿いたきゃ一度生まれ変わって別の家庭に生を受けてからにしろ。

話にならんわ。
バ○姉妹ども。

マ子さんが 小室家を暖かい家庭と感じるのは、「マ子は金を運んで来てくれるアホウ鳥」だからチヤホヤしとけ…、って云う下心が理解出来ていないから。
総ては、金の為だから!!。

それと、「金の切れ目が 縁の切れ目」って云う言葉を知ってるの?。

出典:菊ノ紋ニュース



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。