秋篠宮家

眞子さま「佳子、ピザって10回言って」三十路にむけた“子供遊び”に国民「唖然」



高級ピザを頼める口実がお誕生日ですか。次に頼むのは破談宣言の日?その日だけは好きなだけ頼んでも国民は黙っています。

ピザ?ふざけてる。
何がポケットマネーだ。
何もないところから、ご自分で働いて得た物ではないでしょう。
庶民の僻み根性かもしれませんが、一般的な家は外食するにも気を遣います。

ピザ1枚が何日かの食費にもなるかもしれません。
税金を、もっと有意義に使ってもらいたい。
日本各地で未だ尚、災害で苦しみ、お正月を迎えるにも厳しい状況の方達がいらっしゃる。
話題になるのも、話題の内容にも、本当に腹立たしい。

あ~気分悪い! 秋篠宮家族の顔、アヒルのように、パクパク税金食べて、と思っちゃった。

またピザですか。それしか考えつかないのかしらねー。
姉なんだし、手作りクッキーでもお喜びになられたのでは?

写真の馬子の腹、キツそう。パツンパツン。ピザばっかは太るよ。
どんなにこいつら贅沢なの。

この姉妹、家事のやり方でも身に付けようよ。結婚したら困りますよ。

またピザですか?
太りますよ、眞子さん益々。

『眞子さまは、佳子さまが大衆文化の観点から歌舞伎町の世界にご興味をお持ちなのを考慮されて、』ものは言い様ですね。前にどなたかもおっしゃっていましたが、これが敬宮様だったら、手作りのクッキーやらケーキやらになるのでしょうね。
眞子,本当にお嫁に行きたいの?
過去も25歳,可愛いだけでは世の中では使えません。もう少し皇室にとって使える人材になって下さいね。ところでそのお金,どこから出てるの?

本当に皇籍離脱してご結婚の意志が固いのであれば、ピザくらいお作りになられたら。アルマンドではなく、ティタンジュくらいが相応では。
本当にこのかたは何一つご自分で手を下されることなく、いつも待っているだけなのですね。

一般人としてのご結婚などどう考えても無理としか思われません。

二人きりの誕生会での会話
鹿子「ねえ眞子ちゃん、ピザって10回言って」
馬子「ピザピザピザピザピザピザピザピザピザピザピザ」
鹿子「じゃあ今度はひざって10回言って」
馬子「ひざひざひざひざひざひざひざひざひざひざ」
鹿子「じゃあここは?」
馬子「ひざ」
鹿子「残念、ひじでした」
…本当にこんな事やってそう

ピザ?それしかないのか?
仮にも姉なんだから、妹に手作りのお菓子(超簡単なもの)、手料理の一品くらい振る舞ったら?
と思ったけど、おばあさま、お母さまが料理出来ない人でしたね。娘ができなくても仕方ないわ。
眞子さん、佳子さん。一応、降嫁予定の身なんだから、家事一通り身につけようか?

ご姉妹そろってお口元がジョーカーになるまであと少し!

出典:菊ノ紋ニュース



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。